20代で胸を大きくする方法

そうだったのか!20代で胸を大きくする5つの方法

10代を胸が小さいことをコンプレックスとして過ごした女性が20代でも胸が大きくなるの?と不安になるのも当然です。
20歳、21歳・・・・25歳、26歳・・・20代後半へと歳を重ねるごとに胸が大きくなればコンプレックスや悩みも簡単になくなってしまいますが、バストアップはそうはいきません。

 

今日を大事にしないと、あなたの胸はこの先ず〜っと大きくなってくれません。
20代でしっかり胸を大きくしたい方は、5つの方法でバストアップに取り組んでみてくださいね。

 

 

バストの土台となる胸の筋肉を鍛える

大胸筋はバストアップの基礎

仕事でも勉強でも、建物でも何事においても基礎は大事です!バストアップも同じように、貧弱な土台では垂れ下がったバストになってしまいます。まずは、しっかりと胸を大きくするために土台から鍛えて上げましょう。バストの土台は、「大胸筋」です。《大》とつくぐらいなので、胸の筋肉の中では最も大きい筋肉になります。筋肉タレントがTVでピクピクさせている筋肉が大胸筋ですね。女性にとっては、バストの基礎となる部分なのでムキムキにする必要はありませんが、鍛えておくとキレイなハリのあるバストを手に入れることができます。バストの大部分は脂肪なので、大胸筋=大きなバスト とはなりません。大胸筋はバストを支える柱のようなものだとイメージすると分かりやすいと思います。

 

自分の心体の状態を知る

胸を大きくするにはリラックスも大事

バストアップは、ダイエットと違って体に制限をかけすぎるとうまくいきません。女性ホルモンの分泌を促すには、心の安定と体の安定が不可欠です。20代は社会に出て2,3年だったり、昇級したてなどストレスを受け始める時期です。体にとっても心にとっても負荷が増える時期なのでバランスをとってあげることが難しくなってきますよね。軽めの運動を取り入れたり、休日の過ごし方を見直すなどして心と体の状態を常に保ってあげることが胸を大きくするために必要です

 

バストアップに有効な成分を摂取する

一人暮らしだと朝ご飯を抜いたり、昼・夜の食事は外食だったりとカロリー高めで油っぽいものが多くなりがちです。体の基本は、食事からと昔から言われていますよね。良い食事が、良い体を作るので、バストアップに良い食事が、胸を大きくしてくれます。バストアップに有効だと言われている成分を多く含む食べ物をまとめてみましょう。

 

バストアップに有効な成分

  • アミノ酸
  • ビタミンA
  • ビタミンB
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ビタミンC
  • ビタミンE

それぞれの栄養素の働きや食べ物などの詳しくはコチラの記事に書いています。
バストアップに必要な栄養素

 

正しいバストアップマッサージを続ける

短時間でAカップをCカップにすることは不可能です。唯一の方法としては、豊胸手術しかありません。そもそも2、3日でバストアップが成功するなら、あなたや私のように胸にコンプレックスを持つ女性はいないはずです。バストアップには、時間と根気がどうしても必要になってきます。継続こそ力なりと言われるように、バストアップマッサージも取り入れたい一つの方法です。最近ではバラエティ番組でもバストアップマッサージが取り上げられるようになってきましたね。TVでは、簡単なマッサージ方法しか紹介されていないので、バストアップ専門のDVDや書籍などで自分に合ったバストアップマッサージを見つけてみましょう。私が取り入れたのは、バストアップラボ式マッサージ方法です。DVDを使った映像教材なので、自宅でこっそり取り組めましたよ。Youtubeでも紹介動画があったので、参考に見てみてください。

 

↓ 私が実践したバストアップマッサージ ↓

 


毎日短時間だから続けられる。バストアップの秘密は●●●だったなんて!●●●の答えって何?

 

 

胸が大きくなる事を諦めない

私なんて胸が大きくなるなんて夢なんだ・・・・。絶対無理!!と思ってしまったら、100%胸は大きくなりません。当然ですよね。諦めずにバストアップの取り組みを続けたからこそ、私もバストアップに成功できたと思います。バストアップ専門のエステに行くなど、もっと効率よくバストアップができたかもしれませんが、私の成功の秘密は「続けた事、勉強したこと、諦めなかった事」です。胸が小さいコンプレックスを解消するには、自分自身の努力が必要ですね。私にできたんだから、あなたもきっとできると自分を信じて、バストアップを頑張って続けましょう。